concept
「40歳からはじめる天然素材のお洋服」

仕事や子育てを日々がんばっている女性に、乾燥や摩擦による不快感でストレスを感じることのない肌に馴染むようなやわらかいガーゼ、さらりとしたリネンなどの天然素材のお洋服を着て毎日楽しく過ごしてほしい。

お気に入りの洋服を着て心がはずむ。あなたらしいオシャレを楽しんでほしい。
そんな思いをこめて、ワンピースやブラウスなど、お家でも、ちょっとしたお出かけにも着られるお洋服を手作りしています。


komofについて…story
喘息持ちのアレルギー体質。そして肌も弱い。
そんな息子のために肌にやさしいガーゼの洋服を作ってあげたことがきっかけでお洋服作りがスタートしました。

ガーゼのやさしい肌触りにふれ、天然素材の素晴らしさに魅了されガーゼだけではなくリネンのお洋服も作り始めました。

ガーゼパジャマを着せてしばらくした頃、肌をかきこわして真っ赤になっていた息子の肌は、少しずつ良くなってきて、夜ぐっすり眠る様になった時は、ほっとした気持ちになりました。

家族だけではなく、もっとたくさんの方にこの天然素材の気持ちよさを知ってもらいたい。
その思いからお洋服ブランド「komof」は誕生しました。

komofが作るのは40代の私たちのお洋服だけではありません。

40代になると自分の家族だけではなく娘である自分と母親との関係も変わってきます。
40代になった私だから母の好みも知り尽くしているしお母さんにお洋服を選んであげられる。

そしてkomofは、母と一緒に楽しむ洋服選び。
40代からはじめて60代70代になっても着られるお洋服を目指しています。

<komofの3つのお約束>
・流行にとらわれないシンプルなデザインのお洋服を作ります。
・お肌にストレスのない優しい天然素材を選びます。
・40代の娘と母が幸せになるお洋服を作ります。


プロフィール takako komoriya
1974年浜松市出身、鎌倉市在住
2009年より、リネンやガーゼを使った天然素材のお洋服を製作し鎌倉にて委託販売、イベント参加などの洋服作家としての活動を始める。

その後、浜松や横須賀の店舗などで委託販売を経験し、2016年7月桜木町のギャラリーにて初めての個展を開催。

現在は、北鎌倉の自宅アトリエにて大人服を中心に製作、HPにて販売しています。
また、オーダー製作や鎌倉を中心にイベントにも参加しています。


komofとは・・・
小森谷のkomoとfamily(ファミリー)の「f」を組み合わせて作ったオリジナルのブランド名です。

3本の木をイメージしたロゴは、小森谷の森の字。
家族の支えがあってはじめてこの仕事ができていることに感謝して。
その気持ちを忘れないように木のマークをロゴのデザインとしました。

今後ともkomof服をよろしくお願いいたします。


特定商取引について
(c)komof kamakura