ボリュームがあるニットでシルエットをすっきり見せるには。

こんばんは。
リネンとガーゼのお洋服komof(コモフ)洋服作家の小森谷孝子です。
今日は、製作の日。と予定していましたが、朝お友達から連絡をいただいて。
予定変更で、ちょっとお出かけ。
DSC_2783
お世話になった方にご挨拶にいってきました。
数年ぶりの再会でしたが、変わらない笑顔と優しさで迎えてくれました。
いろんなことをいっぱい教えていただいて。
会いたい時に会いにいく。今日は、そんなことができて気持ちもほがらかでした。
 

ウールニットの冬生地かってみました〜。まずは、きれいなお色から。

 
夏以来、久しぶりにチャリで生地屋さんへ。リニューアルしたとはきいていたけどやっといけました。
まだ、どこに何があるのかな?と迷っちゃいますが・・・。
そして、あたらしい店内をみきれず・・・。コーデュロイの生地は探せず。
でも、ウールニットの生地を買ってきました。
まずは、鮮やかなグリーン系のお色2色とネイビー。
あとワンピースにしてみたいな。と思った柄の生地を。
製作が楽しみになっていました。
 
DSC_2785
 

ボリュームのあるニット、シルエットをきれいに見せるには・・・。

 
この時期、ニットをきはじめる方もおおいですよね?
そんな時、ボリュームのあるニット素材を全体的にしてしまうと、ボリュームのあるスタイルになってしまいます。
ざっくりしたニットには、あえて異素材のリネンのスカートやキュロットスカートを合わせてみては。
素材の違うものを合わせることによって、シルエットがきれいにみえます。
リネンスカートは、すとん。と落ちるラインができるので膨らまない。
ざっくりしたニットに合わせると、すっきりしたラインが出せます。
異素材の組み合わせを楽しむのもいいですよね。
「ニットとリネン」
この素材のお洋服のコーディネイトもまた、冬のコーデの仲間入り。
いかがですか?
 

こげ茶のドット柄コーデュロイの生地で、短めのキュロットスカート。

 
鎌倉へ向かう途中で、八幡宮あたりでお友達にばったり。
思わず声をかけてみると、同じお店に向かう途中だとか。
偶然過ぎて、びっくり。
夏の個展の時に来てくれて、その時以来会っていなかったので、話も弾んでしまい。
道端で。
それから、冬の素材のキュロットスカートをオーダーいただいちゃいました。
小柄な方なので丈を短く。というリクエストでした。
彼女の好みは、だいたいわかっていたので焦げ茶色のドットコーデュロイをおすすめしました。
いつもあたたかく応援してくれるお友達です。
八幡宮の方は、めったに通らないのに、お友達に会えるなんて。
なんか、引き合うものがあったのかも。とうれしくなってしまいました。
それに、オーダーまでいただくるなんて。
感謝と感激でした。
いつもありがとうね。
 
 
<メールマガジンお届けしています>
ご登録いただいた方に、新商品のご案内をメールにてお届けいたします。
ネットショップでもお洋服販売しておりますのでごらんくださいね。
詳しいご案内はこちらから
 



リネンやガーゼなどの天然素材の手作りお洋服komof kamakura
ネットショップにて、お洋服販売中です
 

komof

komof



にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ
にほんブログ村
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です